スープカレーCahaya
Cahayaネット通販
Cahaya facebook
Cahaya facebook
Cahaya Vip 会員
メディア掲載情報
                    
  • 日テレシューイチ日テレ「シューイチ」番組の収録で、陣内さん・赤星さん・杉野アナがご来店されました♪
  •                 
  • おいしいカレーの店ぴあより「おいしいカレーの店」のスープカレーのページP77に掲載されました。
  •                 
  • ウォーカーKADOKAWAより「足立Walker」の行きつけにしたい料理店というページP71に掲載されました。
  • 持ち歩ける足立本「持ち歩ける足立本」に掲載されました。
  • 足立食本「足立食本」の地元で愛されるおいしいお店に紹介されました。
  • 足立本「るるぶ足立区」のわざわざ行きたい名店に掲載されました。
  • 足立本「足立食本」の美味しい店にチャハヤが掲載されました。
  • 足立本「足立本」と言う本にチャハヤが掲載されました。足立区の書店やコンビニで販売中です。
  • 都バスで飛ばすぜぃ!日テレ火曜サプライズ「都バスで飛ばすぜぃ!」で紹介されました
  • WコロンさんとケーブルTV足立「トピためっ!」お笑い芸人の「Wコロン」さんが取材に、いらっしゃいました。
  • 絶品!大人の定番カレーKKベストセラーズの「絶品!大人の定番カレー」に掲載されました!
Cahayaオーナーブログ
スープカレーCahaya
スープカレーCahaya
スープカレーCahaya

スローフードとは?一、消えゆく恐れのある食材や伝統的な料理を守る。二、子供たちを含め、消費者に味の教育を進める。三、質の良い素材を提供する小生産者を支える。以上の三点がその理念だそうだ。しばしば、ファーストフードと対極に位置づけされがちなスローフードという言葉ではあるが、そう捉えてしまうと、本来の意味とは異なる性質になってしまうらしいが、正解ではなくてもしっくりくる部分も多いように思う。

さて、そんな語を意識しているか定かではないが、懐かしさと質の良い素材を探求しているシェフがいる。そう、東京スープカレーCahayaの草野氏だ。事実、【三浦大根】や【岐阜県産の大寒卵】などをメイン食材としたスープカレーを立て続けに提供している。

そして、今回は【埼玉県深谷産の大和芋】を使用した新メニューのリリースを本日より始めるとのこと。名前を《牛スジとろろ》というらしい。スープカレー牛スジ&大和芋とろろ?ピンとくるイメージではないが、健康的ではありそうだという察しはつく。草野氏はこう語る。

「そもそも僕は、スローフードにこだわっていたわけではありません。食材を仕入れる過程で、味はいいのだけれど、家庭では扱いにくい食材がたくさんあると知りました。例えば、三浦大根はその典型です。大きすぎて一般家庭では持て余すから生産数が少なくなる。

今回の大和芋にしても泥が付着しているからとか、すりおろす時に手が痒くなるからといったことで敬遠されがちです。そうなると、生産者はやはり商業的に見合う生産を行うようになり、昔ながらの美味しさが無くなってしまいます。だったら、僕がその手間を担って手軽に食べてもらえるようにしようと思ったわけです。

もちろん、スープカレーというソウルフードを通してですけど。」との事。なるほど、一料理人が美味なる食材を求めていたら、おのずと小規模生産食材にあたったということだ。考えてみたら、牛スジも家庭で料理するには手間がかかる食材だ。

さて、肝心な味はというと、彼の顔には「マズければ、代金はいらないよ。」の文字達がうっすらと浮き出ているようにすら見えた( 笑)次週、実食レポをお送りする

ニュースレターはこちら

東京スープカレーCahaya総本店
住所:東京都足立区一ツ家1-22-18
電話番号:03-5831-8900
営業時間:11時30分~25時(原則) 週1回定休日あり
※スープが売り切れた場合はその時点で営業を終了する場合もございます。

Copyright(c) 東京スープカレーCahaya総本店 All Rights Reserved.