スープカレーCahaya
Cahayaネット通販
Cahaya facebook
Cahaya facebook
Cahaya Vip 会員
メディア掲載情報
                    
  • 日テレシューイチ日テレ「シューイチ」番組の収録で、陣内さん・赤星さん・杉野アナがご来店されました♪
  •                 
  • おいしいカレーの店ぴあより「おいしいカレーの店」のスープカレーのページP77に掲載されました。
  •                 
  • ウォーカーKADOKAWAより「足立Walker」の行きつけにしたい料理店というページP71に掲載されました。
  • 持ち歩ける足立本「持ち歩ける足立本」に掲載されました。
  • 足立食本「足立食本」の地元で愛されるおいしいお店に紹介されました。
  • 足立本「るるぶ足立区」のわざわざ行きたい名店に掲載されました。
  • 足立本「足立食本」の美味しい店にチャハヤが掲載されました。
  • 足立本「足立本」と言う本にチャハヤが掲載されました。足立区の書店やコンビニで販売中です。
  • 都バスで飛ばすぜぃ!日テレ火曜サプライズ「都バスで飛ばすぜぃ!」で紹介されました
  • WコロンさんとケーブルTV足立「トピためっ!」お笑い芸人の「Wコロン」さんが取材に、いらっしゃいました。
  • 絶品!大人の定番カレーKKベストセラーズの「絶品!大人の定番カレー」に掲載されました!
Cahayaオーナーブログ
スープカレーCahaya
スープカレーCahaya
スープカレーCahaya

道に迷ったらナビタイムという便利なものがあるが、人間関係に迷ったらどうするか・・・。
東京スープカレーCahayaのシェフ草野氏は考えた。それは、
「NABE TIME!」だそうだ(笑)
思わずズッコケル発想だが、あながち間違ってはいない。
職場の人間関係や友逹、恋人同士だって微妙な空気を感じる時はある。
こういう時は、飲みでも行くかとなるが、食事でいえば「鍋」は有効だろう。
必ずといって鍋奉行が登場したり、強面の人が実は猫舌で、「ハンデくれ~」と言いながら肉を探す様は笑えるし、場の雰囲気も和やかになる。
それに、鍋は、一皿ずつ盛られて出てくるわけではないから、お腹一杯でも無理して完食しなくても良いという点で気楽でもある。とかく、職場での集いではそういう事が気になるものだ。
さて、アサヒグループホールディングスの調査によると、月に二回以上鍋を食べると回答した人は80%にものぼったそうだ。
そして、鍋の魅力の第三位には、家族や仲間など団らん感がある点と回答している。
また、鍋の締めのスタイルの調査結果もあり、カレー鍋の〆は納豆を入れるという回答が今年は特に目立つとのこと。
最後に、鍋の魅力をこう書き記す人もいた。
“買い物で楽しみ、
食べて、さらに楽しみ、
ついに、宴も終わりかと、
寂しさ募る所に、締めのおじや。
泣いている女性に、
そっと、手を差し伸べる、
王子様のような温かさ、
出汁の旨みを存分に吸った飯は、
生きてて良かったと、
ホッとするうまさ、
ともに、囲んだあの人を、
わたしは、忘れない。 “
さあ、あなたも、人間関係に迷ったら、NABE TIME!

ニュースレターはこちら

東京スープカレーCahaya総本店
住所:東京都足立区一ツ家1-22-18
電話番号:03-5831-8900
営業時間:11時~26時(原則) 年中無休
26時以降ご来店頂ける方は、ご予約のお電話ください。28時まで喜んで営業いたします。
※スープが売り切れた場合はその時点で営業を終了する場合もございます。

Copyright(c) 東京スープカレーCahaya総本店 All Rights Reserved.